10Bet日本語ガイド

【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

ミズノオープン2018

 

国内男子ゴルフツアー「ミズノオープン」が4月24日から27日までの4日間、茨城県のザ・ロイヤルゴルフクラブにて開催となります。

 

ミズノオープンのサブタイトルにあるように上位4名の選手に全英オープンへの出場権が与えられます。

 

今年は2011年大会から7年間も続いたJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部からザ・ロイヤルゴルフクラブでの開催が優勝者を予想するうえでのポイントになりそうです。

 

と言うのも今大会用に設定されたコースは総距離8007ヤードと日本ツアーの中でも断トツの長さとなります。

 

必然的に飛距離のある選手が有利なコースとなりそうです。

 

では優勝者予想オッズをブックメーカー3社から見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

ハン・スンス 7.00倍、今平周吾 10.00倍、石川遼 13.00倍、

 

ブックメーカー1xbet

ハン・スンス 7.00倍、今平周吾 9.00倍、キム・ギョンテ 13.00倍、

 

ブックメーカー10bet

ハン・スンス 7.00倍、今平周吾 8.75倍、キム・ギョンテ 13.00倍、

 

現在のオッズを見るとアメリカのハン・スンスが人気を集めています。

 

1番人気のハン・スンスは昨年のカシオワールドオープンで日本ツアー初優勝を飾った31歳の選手です。

 

今シーズンは主戦場を日本からアメリカPGAツアーと欧州ツアーに変更しています。

 

優勝こそまだありませんけどTOP10入り3回とまずまずの成績を収めていますし、久しぶりに出場した日本のトーナメント「日本プロ」では6位と結果を残しましたので、今大会での活躍が期待されます。

 

ハン・スンスはドライバーの飛距離も持っていますし、高いリカバリー率を誇る選手だけに優勝争いには食い込んでくること間違いないと思われます。

 

続いて2番人気の今平修吾は賞金ランク11位の選手で昨年の関西オープンでツアー初優勝を成し遂げた25歳の選手です。

 

昨年活躍した期待とは裏腹に今シーズン序盤は苦戦しましたが直近の4戦で4位、6位、74位、2位と徐々に調子を上げてきています。

 

165pと小柄の体型ながら平均飛距離292.06ヤードとコースとの相性も良いと思いますし、ミズノオープンでのツアー2勝目も十分考えられます。

 

最後は3番人気の日本ツアー13勝を誇る韓国の雄キム・ギョンテです。

 

2016年大会を制していますから大会との相性は良いでしょうけど、昨年は優勝無しに終わり今年は復活を掛ける1年となっています。

 

今シーズンは6戦して東建ホームメイトカップで3位に入ったのみと完全復活にはまだ遠い印象があります。

 

以上上位人気3名の選手をご紹介してきました。

 

上位人気選手の中でもハン・スンスと今平修吾が優勝する可能性は高いと予想します。

 

あと3番人気以降の選手の中で気になったのが、日本ツアー復帰後、初優勝の期待が掛かる石川遼です。

 

今シーズンは5戦して初戦の東建ホームメイトカップで2位に入ってはいますけど、全体的に見ればまだまだ完全復活には程遠い成績となっています。

 

石川選手は現在苦しめられているドライバーの精度が今大会のコースでは致命傷となりかねないので優勝争いまでは厳しいと思います。


【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

関連ページ

AT&Tペブルビーチプロアマ2018
10betの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー10betのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
RBCヘリテージ2018
10betの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー10betのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
関西オープンゴルフ選手権競技2018
10betの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー10betのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。